地球アイコン

ストリートビュー撮影

Google streetview

Google ストリートビューとは

Googleストリートビューとは店舗やオフィスなど全方位のパノラマ写真で見ることができるGoogleのサービスです。 視界を上下左右どこにでも動かすことができ、移動も行えますので実際にその場にいるかのような体験ができます。 お店や企業に対する情報検索のうち44%のユーザーがGoogleマップなどの地図サービスを利用しています。 また実際に2015年7月に行った調査では、ストリートビューを導入していない店舗に比べて、導入している店舗は 2倍の予約を期待できるという結果が出ています。

導入メリット

GoogleストリートビューはGoogleマップだけではなく、HPへの埋め込み(設置)も可能ですので、 店舗や会社の見せたい部分を360°の画像で効果的にアピールすることができます。 特に、外観からでは分からない部分などをアピールすることができます。 お客様にとって初めて行く店舗は内装やレイアウトがどんな様子かわからないので、 どうしても心理的ハードルが高くなってしまいがちです。 しかし、Googleストリートビューを導入することで事前に店舗の中がわかるので、新規顧客の獲得や集客に効果的です。

カメラマン紹介

もともと美容師として働いていましたが、美容師としてスタイル写真を撮ったり、プライベートで人や風景の撮影していく中で カメラの楽しさに惹かれて、 フォトグラファーとして活動することを決めました。 今まで病院、飲食店、寺社、スタジオなど、150件以上の施設でストリートビュー撮影をして参りました。 私はただ単に言われた通りに撮影するのでは無く、出来るだけ施設様の良いところをストリートビューで映し出せるように、 内装の配置やシチュエーションに注意しての撮影を心がけています。 前職が美容師というまったくジャンルの違う職種だからこそ出来る提案で、質の良いストリートビューをお客様に提供できるように日々努力しています。 ぜひ、ストリートビューの撮影は様々な業種の撮影実績のある私におまかせ下さい。

トップに戻る